日刊サイゾー トップ > コロナウイルス

コロナウイルスの記事一覧 (30件)

エッジ・オブ・小市民【11】

情報依存とネガティブ自家中毒~スマホを捨てよ、町に出よう

 新型コロナウイルスの感染拡大によって日常はまさに一変してしまったわけだが、どのように日々をお過ごしだろう。きっと多くの人が心穏やかではいられないのではないかと思う。不安や恐...

レコード会社は「360度契約」が仇に! 音楽、映画、アート……コロナで文化・エンタメ界が負った大きすぎるダメージ

横浜アリーナでの無観客ライブを生配信したBAD HOP。  世界各地で感染が拡大し続けている新型コロナウイルス(以下、コロナ)。日本でもその影響は多方面に及んでおり、2月2...

King & Prince基金や山下智久をかたる輩も!? コロナ禍で「特殊詐欺」激増の背景

 新型コロナウイルスの感染拡大やそれに伴う外出の自粛要請などによる不安心理に付け込む「特殊詐欺」が激増し、全国の消費生活センターには関連する相談が1万件を超えているという。フ...

金正恩重体説で北東アジアに軍事的緊張? コロナ禍で自衛隊と日本赤十字が警戒する「複合脅威」

 新型コロナウイルス感染症の封じ込めに目処が立たない中、マスコミを含む多くの国民の関心事は、収束までの時間と経済の動向ではないだろうか。4月7日に発表された安倍晋三首相による...

ボートレース無観客開催はコロナ対策のため…ファンは鬱憤たまって八百長探しに血眼か!?

 新型コロナウイルス感染防止を目的とする政府の外出自粛要請は、プロスポーツ界にも大きな影響を与えている。プロ野球が約1カ月遅れで予定していた開幕を事実上の無期限延期し、サッカ...

MacBookが家電量販店から一斉に消えた? テレワークに潜む“深刻トラブル”

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言によって、企業で活発化しているテレワーク。パーソル総合研究所が4月17日に行った調査によると企業の正社員における実施率は27.9...

テレビ朝日『報ステ』コロナ感染は他局よりヤバい? 全館封鎖で消毒実施の異常事態

 NHK、TBS、テレビ朝日、電通……テレビメディアや広告代理店で新型コロナウイルスの感染者が続々と発覚し、テレビ業界に激震が走っている。  NHKが大河ドラマ『麒麟がくる』...

今売れてるのはスウェット? 「アパレルAI」でファッショントレンドが激変

「新型コロナウィルス防止策が“巣ごもり消費”を刺激!」「ECが好調!」というような話題を、耳にする機会が増えた。ただ、いくつかの業種の現場の声に耳を傾けてみると、そうモノゴト...

世界で浸透する「武漢ウイルス」の呼称に、中国が猛反発!

 米トランプ大統領が新型コロナウイルスを「チャイナウイルス」と呼び物議を醸したが、世界では「武漢ウイルス」や「武漢肺炎」の呼称が使われることが少なくない。  台湾メディア「E...

血のついたベッドに黄色く濁った水……中国「外国人隔離措置」の実態

 新型コロナウイルス禍の終息目処が立ったとする中国がいま最も恐れているのは、同ウイルスの逆輸入だ。海外から中国に帰国した市民や、中国に入国した外国人から新型コロナウイルスが検...

『ヒルナンデス!』“形だけのテレワーク”の違和感、「裏では濃厚接触」の声も

 テレビ界で広がっている、新型コロナウイルス感染対策。特に生放送の情報番組ではメインスタジオにいるのはMCを含めた数人で、その他のコメンテーターは自宅や別スタジオなどからの中...

実現しなかった「イエモンのドーム公演」でライブ再開、打撃受ける音楽業界にまさかの計画が!

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くのコンサートやイベントを中止・延期とせざるを得ない状況が続く音楽業界。この状況は、少なくとも5月中旬くらいまでは続くとみられている...
ソーシャル・ディスタンスも完全無視!

景勝地に黒山の人だかり……中国で懸念される「感染再拡大リスク」

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、発生源である中国は終息に向かい、徐々に日常を取り戻しつつある。中国では4月4日が清明節の祝日であることから、振替休日の6日まで...

中国が有効性を認める「アビガン」、なぜ治験が進められなかったのか?

 安倍晋三首相は4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大に対して、「緊急事態宣言」を東京都など7都府県に発出した。同時に新型コロナウイルスの感染拡大に対する「緊急経済対策」を閣...

緊急事態宣言でテレビCMに異変!? 重苦しい「ACジャパン」が急増で国民ムードに影響も

 新型コロナウイルス対策のため政府は7日、東京など7都道府県を対象に「緊急事態宣言」を発令し厳戒態勢が敷かれた。社会情勢に敏感なテレビCMもこれに応じるように“異変”が起こっ...

松本人志、夜の職業差別発言で「お前は行かないのか」とツッコミ続出! 芸人の夜遊び事情

 ダウンタウンの松本人志が、5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「ホステスさんには税金で保障したくない」と発言し、視聴者から「お前は夜の街で遊ばないのか!」とツッコ...

「アメリカ人には渡さない!」在米中国人が現地でマスクを買い占めして大炎上

 新型コロナウイルスの感染拡大が中国で表面化した際、日本のドラッグストアで中国人によるマスク買い占めが起きたことは記憶に新しいが、アメリカでも同じことが起きていたようだ。  ...

おぎやはぎ「初めて楽屋が別々に…」コロナウイルス対策に奔走するテレビ局の苦悩

 4月8日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、新型コロナウイルス対策として謳われている「ソーシャル・ディスタンス」について話題が及んだ。ウイルス感染拡大を予防するため「ソー...

新型コロナ問題に頭を抱えるテレビ局が乱発する「傑作選」でどこまで持つか?

 緊急事態宣言が出され、コロナウイルス騒動もいよいよ緊張感を増してきた。未経験の事態に、テレビ番組の制作現場は極端に慎重になっているという。バラエティ番組の制作に携わるスタッ...

石原さとみ主演『アンサング・シンデレラ』放送延期で山崎賢人に追い風が吹く!

 フジテレビで4月9日よりスタート予定だった、石原さとみ主演ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』が新型コロナウイルスの影響を受け、撮影を休止することを決定。こ...

緊急事態宣言発令で入島規制へ!? コロナ避難民も集まる沖縄で警戒ムード高まる

 ついに来るべき時が来たようだ。新型コロナウイルスの感染拡大によって政府は6日、緊急事態宣言を発令する準備に入った。対象地域は東京や神奈川などの首都圏や大阪を含む関西地方など...

「病院船」の建造調査開始、調査費7000万円+建造費500億円は適切なのか

 政府が「病院船」の建造に乗り出そうとしている。4月3日の産経新聞が「『病院船』建造へ、補正予算案に調査費7千万」という記事を掲載した。何故いま、病院船の建造なのか?  産経...

「自粛できない人」はどんな人なのか? 産業医が解説「自制心は健康不安と社会的抑圧のバランスに左右される」

 3月25日夜、新型コロナウイルスの拡大を受け、小池百合子都知事は緊急会見を開き、週末の「不要不急の外出自粛」要請を行った。その前の週末には、自粛ムードの緩和からか、花見など...

志村けんが台湾に与えた大きな影響ーー「まるで親戚のおじさんみたいだった」テレビ界にも爪痕残す

 2020年3月29日、タレントの志村けんが新型コロナウイルスにより肺炎で逝去した。突然の訃報は日本社会に大きな衝撃を与えたが、その影響はお隣の親日国・台湾も例外ではなかった...

【ロックダウンの現実】外出禁止令のNY、地下鉄が貧困労働者で超満員

 新型コロナウイルスの感染拡大で都市封鎖(ロックダウン)された米ニューヨーク市で、市内を走る地下鉄がマスクをつけた乗客で満員だと、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メール」(...

自由よりも監視社会のほうが安全!? 人と技術の関係が変わるアフターコロナの世界

 新型コロナウィルスを封じ込めるため、世界各地で最新テクノロジーが広く使われはじめている。特にここ数年、国を挙げてテクノロジーへの注力を公言してきた中国は、医療・小売・流通・...

新型コロナ禍で阪神タイガーズが激震! プロ野球選手とタニマチの「切っても切れない関係」

 先日、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手らが会食、新型コロナウイルスに感染したことで「タニマチ」と呼ばれる支援者との会食が注目されている。球界関係者いわく令和の時代になっても「...

BTSは1000万円を寄付! おっかけファンには自粛要請! コロナウイルスに揺れる韓国芸能界の今

 新型コロナウイルスによる世界的な自粛ムードは、韓国の芸能人たちにも大きな影響を与え始めている。日本のアーティストと同じように、予定されていたライブやファンミーティングが中止...

ジェジュン、新型コロナ感染で嘘発信を謝罪するも日韓両国で批判の声が止まず

 韓国出身の歌手・ジェジュンへの批判が過熱している。  事の発端となったのは、ジェジュンが4月1日のエイプリルフールに、インスタグラムに投稿したポスト。その中で、新型コロナウ...

コロナウイルスデマで大炎上のJYJ・ジェジュン、NHK『紅白歌合戦』出場は絶望的か……

「コロナ19に感染しました」という嘘をSNSに投稿し(既報)、今も炎上を続けている元東方神起のジェジュンだが、日本のメディアからも顰蹙を買っている。K-POPアイドルとしてデ...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

コロナウイルス記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

西寺郷太が提唱!ノートの書き方

NONA REEVESのソングライター、ボーカリストとして活躍するだけでなく、マイケル・...
写真