日刊サイゾー トップ > バラエティ

バラエティの記事一覧 (140件)

「旅番組の救世主」コロナ禍でロケに人気のキャンピングカー、業界の事情

 コロナでは幅広い業種・職種が甚大なダメージを喰らっているが、チャンスに乗じて業績を伸ばした業界もある。代表的なのはネットビジネス、宅配事業、物流、住宅、医薬品、ゲームなどだ...

日テレ『火サプ』後番組の『オモウマい店』が好発進! その裏でTBSは瀕死状態か

 4月にスタートした新番組『オモウマイ店』(日本テレビ)がスタートダッシュに成功。高視聴率番組への道筋が見えてきた。 『オモウマイ店』は、「“オモ”てなしすぎで“オモ”しろい...

藤田ニコル、念願の高級車購入! オプション全部のせ“総額700万円”ベンツを即決

 5月7日深夜の『有吉ジャポンⅡジロジロ有吉』(TBS系)では、人気密着企画になっている藤田ニコルの免許取得&車購入が放送された。まずスタジオでMC有吉弘行や平成ノブシ...

上白石萌音はなぜ危険ロケに行かされたのか? 「演じているだけではブレイクできない」昨今の俳優事情

 4月16日放送の日本テレビ系『沸騰ワード10』で、俳優の上白石萌音がモーターパラグライダーに挑戦するも安全性に問題があったとして、搭乗を担当した「スカイエンジェル」が公式サ...

なぜお笑い芸人はお笑いを語るようになったのか?「お笑いを存分に語る」ブーム到来の理由

 お笑い業界において、ここ数年で大きく変化したと感じる事がある。それは芸人がテレビやメディアで、他の芸人やお笑いそのものについて語る番組が増えたという事だ。  2020年、人...

TBSのさんまとマツコの再タッグ結成番組、なぜゴールデン帯ではなく日曜午後6時半なのか?

 TBSが今春の改編で新バラエティー番組『週刊さんまとマツコ』(日曜午後6時半~)の放送を開始することがわかった。  マツコ・デラックスは2020年9月に、それまで10年出演...

『エンタの神様』桜塚やっくんの追悼映像に視聴者から「あの芸人も出して欲しかった」の声

 12月30日に『エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP』(日本テレビ系)が放送されたが、改めて多くの人気芸人を生んだ伝説の番組だったと懐かしんだ人も多かったようだ。  ...

テレビ不況、大御所のリストラでYouTubeに転身する放送作家…生き残るのはわずか?

 新型コロナの感染拡大の影響で未曾有の危機的状況に陥っている芸能界。  あまり表沙汰になっていないが、水面下ではすでに倒産に追い込まれた興行会社やイベント会社、番組制作会社も...

森脇は乃木坂と、チューヤンは女子アナと…『電波少年』復活であの人は今何している?

 日本テレビ系で1992年から03年まで放送されたバラエティ番組『電波少年』が、来年1月16日に『電波少年W~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~』(WOWOWプライム)とし...

オスカーが高橋ひかるをバラエティでゴリ押し! 藤田ニコルの退社に備え始めた?

 オスカーが高橋ひかるをバラエティでゴリ押し! 藤田ニコルの退社に備え始めた?  米倉涼子ら主力タレントが相次いで退社し、弱体化が懸念されるオスカープロモーション。現在は女優...

菊地亜美の奪われたポジション…ウイカや朝日奈央に「逆襲」成功なるか

 今年8月に第1子となる女児を出産し、先日復帰したタレント・菊地亜美の“焦り”っぷりがハンパない。  15日にオンエアされた『ワイドナショー』(フジテレビ)に出演すると、早期...

テレ朝『帰れマンデー見っけ隊!!』半年ぶりにロケ再開も、“感染対策ゼロ”で番組内クラスター発生の可能性

 テレビ朝日系の人気バラエティ番組『帰れマンデー見っけ隊!!』がコロナ禍のなかで、半年ぶりにロケを再開したものの、新型コロナウイルスへの感染対策をしないままでの撮影に視聴者か...
放送作家が人気動画を分析「YouTubeには手を出すな」6

テレビはもうキャスティングでYouTubeに勝てない!? 錦戸亮・赤西仁・佐藤健がぶち壊したテレビの価値観

 芸能人のYouTubeが当たり前になった2020年秋。「YouTubeはもうレッドオーシャン」なんて声も聞かれるほど、多くの芸能人が参入しました。その中でも、異彩を放つチャ...

上沼恵美子、パワハラ疑惑でもやっぱり「M-1」審査員降りず…若手芸人が戦々恐々

 今夏、後輩芸人との確執や自身の冠番組スタッフへのパワハラ疑惑で注目されたタレントの上沼恵美子が、12月20日開催の『M-1グランプリ』決勝の審査員を今年も務めることがわかっ...

渡部建やはり離婚か? 佐々木希にのしかかる不倫バブルの後遺症

 “多目的不倫”で活動自粛中のアンジャッシュ渡部建。妻の佐々木希が、離婚をせずに夫を支えていくことを表明をしてから、各メディアで取り上げられ仕事も増えているという。 「民放各...

日向坂・佐々木久美を“第2の指原莉乃”に? レギュラーMCゲットは秋元康の期待値の高さか

この後、21:00~ABEMA「みえる」♯2に佐々木久美が生出演致します👀 ぜひご覧ください📢#ABEMA#ネオバズ#みえる#日向坂46#佐々木久美 pic.twitte...

就寝中のグラドルの横でナダルがパンイチに…テレ朝の信じられないセクハラ番組に視聴者激怒

 深夜とはいえ、このご時世にこんなセクハラ番組が強行されるとは……。  10月27日深夜放送の『マッドマックスTV』(テレビ朝日系)が物議を醸している。 「番組では『妖精』と...

『噂の東京マガジン』、あの老害コーナーを復活…若者のミスをあげつらいおじさんが嗤う時代遅れさ

 帰ってきましたよ、『噂の東京マガジン』(TBS)に、「令和の常識 やって! TRY」のコーナーが! コロナ感染予防の観点から半年に渡ってロケが中止。再放送でしのいでいた「や...

千鳥ノブ、有村架純へのセクハラ批判殺到! ゲッターズ飯田の予言が的中する前兆か?

 テレビから消える前兆⁉  10月20日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に有村架純がゲスト出演。彼女に対する千鳥・ノブのセクハラに女性たちが嫌...

王林が深夜に大サービス! 水着と胸チラ連続で「エロ過ぎて見てられない」「実りの秋がきた」

 トークだけでも十分に勝負できるのに、色気まで兼ね備えていたとは……。  青森のご当地アイドルグループ「りんご娘」のメンバーで、青森弁丸出しの天然キャラでバラエティ番組に引っ...

芦田愛菜争奪戦が民放各局で勃発! 凋落するフジテレビが一発逆転狙いで攻勢

 このところ若干殺伐としている芸能界の中だが、明るい話題で注目を浴びているのが芦田愛菜だ。 「現時点でもCMに多数出演する大人気の芦田愛菜ですが、クライアントからの出演要請が...

フジ『TEPPEN』酒井千佳のマウント発言に大ブーイング!「ピアノ対決なのに謎の育児アピール」「独身ディス」

 フジテレビで26日に放送された『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』のピアノ対決に出演したフリーアナウンサー・酒井千佳の発言が、物議を醸している。  京都大学を卒業し、難関と...

『モヤモヤさまぁ~ず2』が放送時間移動で視聴率の倍返し!? 日曜激戦枠で勝算はあるか?

  さまぁ~ずの2人がブラブラと気ままに散歩する『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京)の放送時間が、18時30分から21時に移ることが発表された。 「30日の放送は、事前に『...

『有吉の壁』に日テレの年越し待望論が浮上!『ガキ使』笑ってはいけないシリーズの終了も間近か?

『有吉の壁』(日本テレビ系)が絶好調だ。もともとは改編期の深夜特番だったが、今年4月にゴールデンタイムのレギュラー放送に昇格。視聴率も軒並み2ケタをキープし、5月にはギャラク...

『有吉の壁』巧みな戦略から生まれた怪物! トム・ブラウン「アナグラム研究所」の凄まじさ

 テレビ界の常識をブチ壊すネタが『有吉の壁』(日本テレビ系)から登場。マネのできない唯一無二の芸に、各方面から絶賛の声が寄せられている。  ゴールデンタイムに久々に登場したお...

ポスト藤田ニコル・みちょぱは誰? 2020年下半期「新バラエティ女王」候補の顔ぶれ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で未経験の対応を迫られたテレビ業界だが、徐々に収録も再開。番組のあり方が少しずつ変わるなか、新たなバラエティ女王候補が次々と現れている。  ...

お笑い第7世代が疲弊! かが屋・加賀が療養、フワちゃん死んだ目、霜降り・せいやラジオ2週欠席で心配の声

 お笑いコンビ「かが屋」の加賀翔が、体調不良のため療養することが発表された。具体的な病名などは明かされておらず、しばらくは相方の賀屋壮也が1人で活動することになるという。  ...

松本人志は「大阪維新の会」の傀儡か? 吉村府知事擁護発言に透けて見える吉本と維新の癒着構造

 ダウンタウンの松本人志が、大阪府の吉村洋文知事を擁護し、物議を醸している。  松本が、吉村府知事に言及したのは、8月9日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』でのこと。ポビド...

「養生テープ」が話題の常盤貴子、大物女優だから許される“省エネ”トークその内容

 それは大物女優だからこそ許される“省エネトーク”だった。  映画やドラマの公開を控えた俳優がバラエティ番組に出て回るのは、テレビ業界ではすっかりおなじみの光景になった。7月...

重盛さと美にオファー急増!? 令和の“ぶっちゃけ女性タレント”にはプラスアルファが不可欠か

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛期間に、ラップを歌う動画をYouTubeにアップしたことで、注目を集めた重盛さと美。これが追い風になったのか、ここにきて番組出演オフ...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

バラエティ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真