NHK大河の記事一覧 (30件)

『麒麟がくる』全44話放送決定も…長谷川博己の顔が浮かない2つの理由とは?

 主演の長谷川博己としては、うれしさも半分ではなかろうか。  新型コロナウイルス騒動により、撮影が休止となっているNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が、当初の予定通り全44話で完...

沢尻エリカに恨み節!? 大河ドラマ『麒麟がくる』放送中断確定で越年の可能性も

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(長谷川博己主演)の放送が中断することが確定した。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で、同局では4月から同ドラマの撮影をストップした。6月7...

働き方改革で年内フィニッシュ!? NHK大河『麒麟がくる』越年NGのリスクとは?

 昨今の社会情勢の影響をモロに受けているのがテレビ局のドラマ制作スタッフだが、その中心にいるのがNHK大河ドラマ『麒麟がくる』だろう。8日には、収録がストップしている影響から...

長谷川博己、『麒麟がくる』撮影現場への“大量差し入れ”報道を頑なに否定した背景

 主要キャストの一人である女優・沢尻エリカの薬物事犯での逮捕で放送スタート前から暗雲が漂いはじめたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』だが、4月5日の第12回の放送を終わった段階で...

大河ドラマ『麒麟がくる』、撮影できないのに5話分を追加収録で現場は大パニックに!

 政府の緊急事態宣言により、各局で放送延期が続出するなどテレビ業界が混乱している。  TBSでは、予定していた日曜劇場『半沢直樹』、金曜ドラマ『MIU404』、火曜ドラマ『私...

米倉涼子とは全然違う!? 『麒麟がくる』長谷川博己の差し入れセンスが微妙で、現場に重苦しい空気も?

 視聴率が振るわないのは、主役が現場を盛り上げられていないから?  長谷川博己が主演するNHK大河ドラマ『麒麟がくる』第5話が2月16日に放送され、平均視聴率が13.2%(ビ...

Wヒロインが険悪!? 『麒麟がくる』川口春奈と門脇麦が“目も合わせない”関係に現場ピリピリ

 舞台裏では女優としてのプライドがぶつかり合っているようだ。  長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が順調な滑り出しを見せている。初回平均視聴率19.1%(ビデオリ...

大河ドラマ『麒麟がくる』に早くも暗雲!? テレ朝『ポツンと一軒家』に視聴率であっさり逆転許す

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(長谷川博己主演)に早くも暗雲が立ち込めた。  初回(1月19日)は19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)をマークして、好発進した...

川口春奈、大河『麒麟がくる』の撮影現場で独自の“お触りあいさつ”封印して奏功か

 独自のあいさつをやめておいてよかった?  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』が初回19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で好スタートを切った。  同ドラマといえば、すでに撮...

小栗旬の主演で2022年は『鎌倉殿の13人』に…もはや大河は“国民的ドラマ”とは呼べなくなったか

 2022年のNHK大河ドラマが『鎌倉殿の13人』のタイトルで、主人公・北条義時を小栗旬が演じることが決まった。義時は鎌倉幕府の第2代執権だが、一般的には、正直なじみが薄い。...

国民的女優になるチャンス!? 川口春奈、格闘家・矢地祐介との「格差交際」が出世街道の足かせに

 川口春奈にとって、来年は非常に重要な1年になりそうだ。  川口は、麻薬取締法違反容疑で逮捕・起訴された沢尻エリカ被告の代役として、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』...

川口春奈、NHKが「沢尻エリカの代役」に用意した1本100万円の超VIP待遇の中身

 合成麻薬MDMA所持で逮捕された女優・沢尻エリカ容疑者の代役として、来年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に織田信長の妻・濃姫役で出演することになった川口春奈。  そんな彼女...

沢尻エリカ代役の川口春奈にブチ切れ危機!? ”半年間休みなし”で恋人と会えずストレス爆発も

沢尻エリカ容疑者の逮捕で激震が走った来年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。同容疑者演じる「帰蝶」役には女優の川口春奈が起用され、来月上旬から撮り直しを行う。それに伴い、放送開始日...

沢尻エリカ代役に川口春奈! 研音が作った“貸し”で山口真帆がNHKで女優デビューも⁉

 貸しを作ったことで、“あの人”の女優デビューも確定?  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』から降板した沢尻エリカの代役を、川口春奈が務めることが発表された。  川口といえば、2...

川口春奈、沢尻エリカの代役決定も新たな不安を抱え込んだNHK大河ドラマ『麒麟がくる』

 麻薬取締法違反(所持)容疑で出演予定だった沢尻エリカ容疑者が逮捕され、代役探しが難航していたNHKの来年の大河ドラマ『麒麟がくる』だが、同局は21日、代役に川口春奈が決まっ...

チュート徳井がやらかしても『いだてん』でカットされない「安藤サクラのブルマ姿」に熱視線

 芸能活動を自粛しているお笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実が出演するNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』が3日、再編集して放送された。  本編前、...

2021年NHK大河ドラマ『青天を衝け』主演の吉沢亮、小物過ぎる配役に「受信料返せ」の声

 2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主演に若手俳優・吉沢亮が大抜擢を受けることが発表されたが、この報に首を傾げる視聴者が多いようだ。  それも無理はない。現状では一...

NHK大河『いだてん』ジリ貧でも1話に1億円垂れ流し……N国党からの攻撃は避けられず⁉

 “あの男”がこちらを向く前に、なんとしてでもV字回復させたいところだろう。  9月1日に放送されたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』第33回の平均視聴率が6....

『いだてん』禁断の5%割れ目前! 上白石萌歌の競泳水着も効果薄れワースト更新の惨状に

 もはや打つ手がない危機的状況になってしまったか。  NHKの看板だったはずの大河ドラマ『いだてん~東京オリンムピック噺~』(日曜午後8時~)第32話が25日に放送され、視聴...

『いだてん』奇跡的なV字回復で「上白石萌歌を競泳水着にしろ」がテレビ業界の合言葉に⁉

 視聴率を1%上げるのに四苦八苦しているテレビ関係者は、この結果にさぞかし驚いたことだろう。  8月18日に放送されたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』第31話...

のんがついに出演? 低迷するNHK大河ドラマ『いだてん』第2部に“マル秘台本”が存在か

 外堀は埋まりつつある?  ここにきて、能年玲奈こと、のんの芸能活動が上向きつつあるようだ。  7月20日は『マルコメ』のテレビ新CMが放送開始され、2020年公開予定...
熱血!”文化系”スポーツ部

苦戦続きのNHK大河『いだてん』が第2部から面白くなる2つの理由

 どうしてこれほど“内容”と“数字”がかみ合わないのか? 万全の準備とトレーニングを積んでも結果が伴うとは限らない、スポーツの有り様 そのものにも感じてしまう。  お題はNH...

『いだてん』不調続き……チコちゃん、岡村隆史の投入あるか?

 NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の低視聴率が続いている。ワーストは第16回の7.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)であり、今後さらなる“最低記録更新”も...

NHK大河『いだてん』、視聴率低迷で責任問題に波及も「職員にとっても命運を懸けた放送に……」

 NHK局内からため息が漏れている。大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(NHK総合)の視聴率が末期的な状態となっている。第16話が放送された4月28日には2012年...

『いだてん』追加キャスト、サブカル祭りに落胆の声

 NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の追加キャストが発表された。1月にスタートした放送は5カ月を迎え、中盤から折り返し地点へと向かうところだ。視聴率的に苦戦し...

宮藤官九郎『いだてん』絶不調も“ライバル視”される大物脚本家って!?

「今、宮藤官九郎さんが『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(NHK)の低視聴率に悩んでますが、そもそも業界にはオリジナルで脚本が書ける人が、そんなにいませんからね。原作モノが多...

『いだてん』だけじゃない!? “クドカン”宮藤官九郎の大コケ作品

 NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の視聴率下落が止まらない。4月28日放送回では、歴代最低の7.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区平均)を記録した。このまま...

綾瀬はるかにとって『いだてん』は『ぎぼむす』の番宣だった?

 5月12日に放送されたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』第18話の視聴率が8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。16話で大河...

『いだてん』ワースト視聴率は「働き方改革」のせいだった!?

 女優の吉高由里子が主演を務めるドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)は、「必ず定時で帰る」というモットーを貫く独身OLの物語。しかし、彼女が所属する大手芸能事務所「...

『いだてん』大コケで、次期大河『麒麟がくる』長谷川博己に大プレッシャー!

 ゴールデンウイーク中の4月28日に放送された大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK)の第16回放送分の平均視聴率が、2012年11月18日に放送され...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

NHK大河記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

トウガラシ名産地の珍なる町おこし

 韓国の町おこしが熱い。以前この連載でも、特...…
写真
インタビュー

村西とおるが緊急エール!

 4月7日に発令された緊急事態宣言も、すべての都道府県で解除され、数カ月に及ぶパンデ...
写真