Twitterの記事一覧 (200件)

Twitter、1ツイートごとに発言/公開範囲を柔軟に設定可能?そこそこオープン等も

Twitterを、どんな感覚で利用しているだろうか。本来は非常にオープンなもので、同じものに興味を持っている人やおもしろいことを言う人、動向を見ておきたい人などを気軽にフォローす...

Twitter、FB…SNSを標的にする詐欺や“さくら”が横行?悪徳SEO業者も

TwitterやFacebook、InstagramといったSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)で、「もっと注目されたい」という願望や商売上の要求につけ込む詐欺サイトが現...

Twitter乗っ取り大流行、多様な手口と防御法とは?被害に遭ったらどうする?

Twitterの乗っ取り被害が相次いでいる。以前はTwitterの乗っ取りといえば、勝手にDMが送られるというものが多かった。しかし最近では、乗っ取った上で本人になりすましてツイ...

自分好みのニュースを集めてくれるGunosy、なぜ話題?ユーザー発信重視が斬新

インターネット上の膨大な情報の中から、自分が必要としている情報を取り出すには技術がいる。ネット全体から探そうと思えば、適切な検索ワードを考えたり、絞り込むための除外ワードを考えな...

キンコン西野と鈴木おさむのツイッター騒動、PRのためのヤラセ疑惑続出?

先日、炎上と言うには中途半端な規模の騒動がネット(Twitter)発信で起こったことをご存じでしょうか?発端は、最近、相方の生活費不正受給問題で若干ほされ気味(?)のお笑いコンビ...

「NHK+白石さん+のだめ+バカリズム=?」 @NHK広報のツイートはなぜユルい?

数ある企業の公式Twitterの中でも、1、2を争う人気アカウント「NHK_PR1号」。お堅いNHKらしからぬ“ゆるさ”を全面的に押し出し、日々、お叱りの声とも戦いながら、マイペ...
ITライター柳谷智宣の「賢いネットの歩き方」第3回

炎上注意! SNSやTwitterで個人情報をバラまくべからず

最近、「炎上」が問題になっている。炎上とは、ネット上で特定の発言や状況に話題が集中して拡散することを意味する。刺激的な内容であれば、TwitterやSNS、ブログなどを介して爆発...
Googleに削除をリクエストしても消されない?

消したはずのヤバいツイートがネットで増殖、完全削除は不可能?

Twitterは気軽に使えるSNSツールだが、うかつな発言をしたり、間違って個人情報などを晒してしまうと、炎上や信用問題へ発展する危険がある。タイムラインのツイートは刻々と流れて...

またまた炎上!? 中国ネット民が蒼井そらの五輪ツイートに「売国奴」の罵声

ロンドン五輪が後半に差し掛かかる中、国別金メダル獲得数では中国が首位をキープ。「国際社会の昇り龍」にふさわしい地位に、さぞかしご機嫌うるわしいはずの中国のネット市民たちだが、日本...

「収録スタジオでも名指しで殺害予告!?」鬼束ちひろの“奇行&暴言”はフェイクかガチか……

「Twitterなんか一番やらせちゃいけないタイプだったのに……」 Twitterで問題発言をした鬼束ちひろに、彼女を起用したことがある民放トーク番組の関係者は「ほら、やっぱり」...

「批判もデマも腹は立たない」北九州の震災がれき搬入騒動で中核派全学連委員長がコメント

いつの間にか「情弱」という言葉がよく似合う存在になってしまったTwitter界隈。先日のウソニュースサイト「虚構新聞」をめぐる騒動では、自分が間違えておきながら「虚構新聞」に逆ギ...

「いまや“不祥事のデパート”!?」公私ともにやたらとハジけるNHKの職員たち

NHK(日本放送協会)といえば、放送局でありながら総務省が所管する特殊法人。運営や局員の多くは給与は国民の受信料でまかなわれており、ほぼ公務員と変わらない。それだけに、些細な“不...

“まとめマイスター”で信頼性を認定!? ますます進化する「Togetter」の気になる今後

Twitterのつぶやきをまとめるサービス「Togetter」(トゥギャッター)。2009年9月のサービス開始以降、Twitterの広がりとともに発展してきた同サービスは、昨年3...
有名人にもうプライバシーはないのか

プロ野球合コン、雛形あきこiPhone購入……”暴露マシン”と化したTwitterの恐怖

イメージ画像 近年、爆発的にユーザーを増やしているTwitter。昨年はサッカー稲本潤一と田中美保のお泊りデートがホテル従業員のつぶやきで暴露されたり、飲酒運転や万引きを告白する...

「排泄物お食べになって下さい♪」ロンブー・淳がナベツネ痛烈批判もおとがめなし!?

田村淳Twitterより プロ野球・読売巨人軍の清武英利球団代表が、ナベツネこと読売グループ本社会長の渡邉恒雄氏に弓を引いた「清武の乱」。中日-ソフトバンクの日本シリーズ開幕前日...
書評バトルの首都決戦開催!

140字で”歌う”Twitterは現代の短歌? 猪瀬直樹が唱える言葉の力の重要性

猪瀬直樹東京都副知事。 日本人の活字離れ、読書離れが社会問題化して久しい。これを受けて東京都では、国民一人ひとりの言語技術の習熟を目的とした「『言葉の力』再生プロジェクト」に、2...

有名ジャーナリストがTwitterで「なりすまし」被害 インターネットという名の凶器

話題になっている「なりすまし」Twitter 第一線で活躍するジャーナリストがインターネット上で嫌がらせを受け、その内容があまりに悪質であるとして問題となっている。 被害を受けた...

爆発的に拡散した「食べログ」不正指弾ツイート 企業イメージまで覆す「140文字の恐怖」

食べログより 9月8日夕方、とある一般の飲食店員のTwitterに、次のようなつぶやきが投稿された。「たった今、食べログの営業から電話あり。お金を払うと人気ランキングの4位以内に...

「原発事故でガン保険が売り止め!?」紳助引退騒動の影でほっしゃん。が問題発言

ほっしゃん。Twitterより 会見で暴力団関係者との"黒い交際"を明かし、芸能界を引退した島田紳助。所属事務所だった吉本興業では、ほかの所属タレントに対して徹底した調査が行われ...
権力とwebの密接すぎる関係

苫米地英人×辛酸なめ子──ツイッターの魔女狩りから逃れ、洗脳から脱却せよ!

ロックフェラーによる世界統一政府の樹立、同一族の後継問題から、キリスト教、仏教、儒教といった話まで、幅広いトピックについて語り合った苫米地氏と辛酸氏。──2011年8月号まで本誌...

「日本の侵略戦争が……」苦情殺到の「まんべくん」Twitterが中止へ 長万部町長が謝罪

「まんべくん」公式Twitterより 8月14日に、Twitter上で「どう見ても日本の侵略戦争が全てのはじまりです」「日本の犠牲者三百十万人。日本がアジア諸国民に与えた被害者数...

突然何が起こった!? 高岡蒼甫、ブログでTwitter発言を謝罪

「高岡蒼甫 本人ブログ」より 7月下旬、Twitter上で「8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事も」「ここはどこの国だよって感じ」「日本の番組をやって欲しい」などとフジテレ...
『もえtter』発売記念インタビュー

お天気だけじゃない! 福田萌はジャーナリストの素質あり!?

日本テレビ『ラジかるッ』にてお天気お姉さん兼アシスタントとしてブレークし、テレビ・ラジオなどで活躍中の福田萌。Twitterで積極的にツイートをしており、夜の12時ごろに「よるほ...

「使用済みタオルを……!!」嵐・櫻井翔がついにTwitterの”被害者”に

女性がTwitterにアップした画像。 Twitterの普及により、有名人がプライベートを"暴露"されてしまう危険性が格段に高まったがついに嵐の櫻井翔がその"被害者"となってしま...

「馬鹿ながらに脱原発、声をあげます」深夜に突如、脱原発を叫んだ女優・鈴木杏

鈴木杏Twitterより 俳優の山本太郎は脱原発を訴えて所属事務所を辞めるという強硬手段をとり、以後、精力的にデモに参加し、メディアで訴えているが、「他にも、脱原発派の芸能人は多...
雑誌にもウェブにも書けない芸能【裏】情報!

次の移籍先は小栗旬の事務所に内定!? 高岡蒼甫ツイッター騒動の顛末とフジとの確執

──月刊サイゾーの人気コンテンツがメールで届く「サイゾーメールマガジン」。ここでしか読めない芸能【裏】情報も毎週配信中。雑誌やウェブでは公開できない危険なウラ話を少しだけご紹介し...

なでしこも被害に Twitterでの失敗談42例『コワ~いツイッターの話』

『コワ~いツイッターの話』(宝島社) W杯優勝という歴史的偉業を成し遂げたサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」であるが、帰国後の7月20日、DF熊谷紗希選手が合コンに参加して...

「韓国のTV局かと思う事も」宮崎あおいの夫・高岡蒼甫がTwitterでフジテレビ批判

もはや韓流テレビ局!? 女優・宮崎あおいの夫で俳優の高岡蒼甫が自身のTwitterで堂々とフジテレビ批判を繰り広げ、話題を呼んでいる。 23日、高岡は突如「正直、お世話になった事...

「なぜ”24時間ニュース番組”がない?」デーブ・スペクターが日本の震災報道を斬る!

震災後、得意の"クールギャグ"で日本中に笑いを届けたデーブ氏。 東日本大震災から3カ月。この間、地震と津波、そして原発事故という三重苦をさまざまな形で報じてきた日本のテレビメディ...

【震災3カ月】被災地から上京した被災者の違和感「まだ、明日の生活も見えないよ」

反原発運動が盛り上がる東京を、被災者はどう見ているか。 JR東日本は、被災地復興に向けた取り組みの一環として東京~仙台間の新幹線料金の値引き率を50%に設定した「やまびこ自由席片...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

Twitter記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

Twitterを、どんな感覚で利用しているだろうか。本来は非常にオープンなもので、同じも...
写真