テレビ局の記事一覧 (19件)

ストーカーに狙われる危険性も!? テレビ局アナウンサーの「SNS事情」

 今や誰しもが使いこなすようになったツイッター、インスタグラムなどに代表されるSNSだが、テレビ局のアナウンサーにとっても避けることができないツールになっている。  フリーア...

リモート出演が増えるテレビ局、コロナ禍でもやめられない“読み合わせ”の問題点

 新型コロナウイルス感染拡大防止を受けて、現在もリモート出演などで対策を取っているテレビ番組。だが、根本的に解決できない面を常に抱えていると関係者は指摘する。  平日昼帯に放...

コロナ禍でテレビ局が抱える「分業体制」に歪み…制作能力の低下で“テレビ離れ”に拍車も

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、長らく続いているテレビ局の制作分業体制。ここにきてその歪みが出始めているという。  情報番組スタッフによると「人数が少ない中での番組制...

テレビ局、新型コロナウイルスの感染拡大でウソくさいCMも「オンエア」の舞台裏

 新型コロナウイルス感染拡大の影響をかなり受けているテレビ業界。それでも、民間企業である以上、売り上げを立てようと各局必死だが、その弊害も徐々に出てきているという。 「7月ま...

NHKの構造改革に民放は戦々恐々!? コロナ第2波で局員を待ち受けるリストラ地獄

 天下のNHKですらお金の心配をし始めたことで、民放関係者は戦々恐々となっている。  8月4日、NHKは2021~2023年度の次期経営計画案を発表した。 「ラジオはAMとF...

テレビでよく見る? ネット通販の次は「アプリマンガ」のCMが絶好調のワケ

 コロナ禍でさまざまな生活が様変わりするなかで、テレビ局にとって一番の「お得意様」となりつつあるのが「アプリマンガ」のCMだという。   3月以降、ドライバー不足や置き配問題...

コロナ禍でも奮闘!? テレビローカル局、予算は「むしろ余っている」の内部事情

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、テレビ局もCM出稿やイベントの取りやめなどが収益面を直撃している。だが、視野を広げると「そうでもない」という地域もあるようだ。  在京テレ...

「コロナ第2波」でテレビ各局の番組ロケやスタジオ収録に“さらなる異変”

 新型コロナウイルス感染拡大を受けてテレビ局の番組ロケにも“異変”が生じている。  4月以降、在京テレビキー局は相次いで報道番組以外の収録、ロケを休止。6月ごろからリモート出...

数字がどん底!? フジテレビがコロナ禍で一人負け、テラハ騒動で歩む長い贖罪の道

 新型コロナウイルス騒動により多くの業界が深刻なダメージを受ける中、“プチバブル”に浮かれているのがテレビ業界。巣ごもり生活で番組視聴率は軒並みアップしているが、まったく蚊帳...

『Mステ』が生放送を強行! テレビ局がどうしても“生”にこだわる切実な裏事情

 音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)が8日放送分から通常の生放送に戻った。また、7日には『5時に夢中!』(TOKYO MX)が約1か月ぶりに放送を再開。こち...

コロナ禍でテレビ局vs.広告代理店&CMスポンサーの激しいバトルが…勝つのはどっち!?

 4月より収録がストップしているテレビ局のバラエティー、ドラマ番組。現在は、いずれも「傑作集」「総集編」などの名目で放送されているが、裏では代理店との激しい“バトル”が繰り広...

新ドラマの相次ぐ撮影停止に、テレビ局員は在宅勤務で「再放送の許可取り」の日々

 堺雅人主演『半沢直樹』(TBS系)、木村拓哉主演『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)、篠原涼子主演『ハケンの品格』(日本テレビ系)など、4月期ドラマの多くは、新型コロナの...

緊急事態宣言の安倍首相会見特番で民放局の視聴率に明暗! TBS、フジはテレ東にも敗退

 7日夕刻、政府が新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言を発出。同午後7時から、安倍晋三首相が国民に向けて会見を行ったことに伴い、NHK総合のみならず、テレビ東京を除...

新型コロナ問題に頭を抱えるテレビ局が乱発する「傑作選」でどこまで持つか?

 緊急事態宣言が出され、コロナウイルス騒動もいよいよ緊張感を増してきた。未経験の事態に、テレビ番組の制作現場は極端に慎重になっているという。バラエティ番組の制作に携わるスタッ...

波瀾爆笑、和風総本家、にじいろジーン…今春打ち切り番組の“A級戦犯”は誰だ?

 春はお別れの季節とはいうが、今春の番組改編は“大物”の番組終了が相次いだ。『二代目 和風総本家』(テレビ東京系)と『にじいろジーン』(フジテレビ系)は、共に12年の歴史に終...

フィギュアやプロ野球で大混乱! 新型コロナ禍に怯えるテレビ局の「五輪恐慌」カウントダウン

 新型コロナウイルス問題はテレビの「特番」にも影響をおよぼし始めている。フジテレビは3月19日から22日まで4夜連続で放送予定だった『世界フィギュアスケート選手権2020』が...

地上波テレビに見切り!? 民放の若手社員が退社ラッシュ、外資系の転職先で年収が倍額以上に

 民放の若手社員に退社ラッシュが続いている。“厚待遇”といわれるテレビマンたちだが、ここ1年ほどでその状況は激変しているようだ。 「40代以上はさすがに難しいですが、20代、...

五輪後にメディア再編が!? 民放局“ネット配信”の裏にあるローカル地方局「合併」の現実度

 在京民放テレビ5局が、今秋以降にも番組の同時ネット配信に踏み切る予定であることが分かった。視聴率低下のテコ入れ策としては有効だが、その裏には地方テレビ局の「合併」への動きが...

NHKのネット常時配信に猛反発! 民放各局が“インターネットファースト”に舵を切れない懐事情

 公共放送であるNHKが、今年4月から地上波のテレビ放送をスマートホンなどで閲覧できるよう、インターネットに常時配信することを発表した。これにいまだに猛烈な反発をしているのは...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

テレビ局記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

青木真也×cherry chill will

 去る10月13日(日)、両国国技館にて開催された格闘技の祭典『ONE: CENTU...
写真