安倍晋三の記事一覧 (30件)

手越祐也、安倍昭恵との親密さをアピール「たまたま桜が満開だっただけ」のパンチライン飛び出す

 6月19日にNEWSを脱退し、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也が、23日自身のYouTubeチャンネルで記者会見を生中継した。  弁護士を同席させた手越は退所に至った経緯...
エッジ・オブ・小市民【12】

安倍首相の現実歪曲力――あるいは、不幸をまき散らし、システムを腐らせる現代の呪い

 法解釈を強引に変更してまで決定した定年延長、内閣による“恣意的な人事の懸念”が取り沙汰された検察庁法改正案の採決断念、そして新聞記者たちとの賭け麻雀の発覚——と、今年1月か...

きっかけは星野源!? 志らくも気づいた、安倍政権の“ヤバすぎる”内情

 落語家の立川志らくが12日、MCを務める『グッとラック!』(TBS系)で安倍晋三首相率いる内閣を「壊してやろうと思う人が周りにいる」と指摘した。  コロナ禍の横で国会では検...

安倍首相、どさくさまぎれの「改憲に意欲」緊急事態宣言延長で振り返る日本の新型コロナ

 4月7日から7都府県に対して緊急事態宣言が発令され、16日には全国にその対象を拡大。当初5月6日までを予定していたこの宣言は、5月31日まで延長されることが決まった。  こ...

安倍首相はなぜ「五輪延期」踏み切れずコロナ対策が遅れたのか? 在任9年で“ほぼ実績なし”の現実

 新型コロナウイルスの感染拡大により、政治は混迷期に突入している。安倍晋三首相は自らの政治信念による方向性を見失い、政権は“レームダック”状態に陥っており、ひたすらに対処療法...

嵐・二宮和也と安倍晋三、スピリチュアル“毒妻”に悩まされる男たち

 4月30日の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた嵐・二宮和也と元フリーアナウンサー・伊藤綾子夫妻の「『極秘結婚式計画』と『女性霊媒師』」報道が波紋を呼んでいる。  記事による...

杏、鈴木蘭々、松田美由紀…コロナ禍で政治に黙っていられなくなった女優たち

 新型コロナウイルスへの対策が後手後手に回っている政府への不満が叫ばれる昨今、芸能人たちもいよいよ黙っていられなくなっているようだ。  女優の杏がYouTubeに上げた弾き語...

安倍首相も乗っかる「#うちで踊ろう」若手ミュージシャンには” 星野源アレルギー反応”も

 新型コロナウイルスによる自粛ムードの中で、なんとか世間を盛り上げようとSNSを通じてアーティストやタレントたちも立ち上がっている。  多くのボーカリストが参加している「#う...

星野源は100点満点の距離感? 安倍晋三首相が批判された「エンタメの政治利用」

 シンガーソングライターの星野源が3日に、自身のインスタグラムなどで楽曲「うちで踊ろう」の動画を公開したが、安倍晋三首相がこの動画と共に自宅で寛ぐ様子を公式SNSに投稿したこ...

安倍政権のわかりづらい「緊急経済対策」を解説! 安倍首相は“憲法”を順守せよ

 安倍晋三首相は4月7日、7都府県に「緊急事態宣言」を発出し、それにともなって「緊急経済対策」を閣議決定したことを発表した。テレビを中心としたマスメディアでは、休業要請とその...

フリー素材では? 星野源、「安倍コラボ動画」への過剰反応が逆批判?

「ひとつだけ。安倍晋三さんが上げられた“うちで踊ろう”の動画ですが、これまで様々な動画をアップしてくださっている 沢山の皆さんと同じ様に、 僕自身にも所属事務所にも 事前連絡...

緊急事態宣言の安倍首相会見特番で民放局の視聴率に明暗! TBS、フジはテレ東にも敗退

 7日夕刻、政府が新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言を発出。同午後7時から、安倍晋三首相が国民に向けて会見を行ったことに伴い、NHK総合のみならず、テレビ東京を除...

再燃したモリカケ問題も、うやむやに⁉ 新型コロナをめぐる政権の「言行不一致」の裏側

 新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっている。日本では東京・大阪を軸に、近く緊急事態宣言が出される見込みだが、不要不急の外出が制限され、鬱積をため込んだ国民の感情を逆なでして...

浦沢直樹「アベノマスク」イラストは“風刺画”なのか? その出来栄えをマンガ編集者がダメ出し!

『20世紀少年』や『YAWARA!』などの人気作で知られるマンガ家の浦沢直樹が、ツイッターに投稿したイラストが物議を醸している。政府が4月1日に発表した「国内の全世帯に布マス...

パチンコだけは営業「自粛外」で見え隠れする安倍晋三首相の“有力スポンサー”

 新型コロナウイスル感染拡大の非常事態の中で、ほとんどの国民がこの疑問を抱いているはずである。 「なぜ、パチンコだけ営業自粛要請がされないのか」  そもそもパチンコ店は、政府...

新型コロナウイルス危機で「戦時下の首相」に…自民党は“安倍4選”一色

「日本が戦後、経験したことのない国難」  4月1日の参院決算委員会で安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大による現状をこう表現した。  この「国難」を前に、国内の政治情勢...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

ビートたけし&立川志らく、「女性パートナー」で周囲が大迷惑の裏事情

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各地方自治体で相次ぎ出される外出自粛要請。桜の季節到来にもかかわらず、東京都では飲食を伴う花見の自粛も呼びかけられたが、そのさなかに...
エッジ・オブ・小市民【10】

安倍総理の思いつき休校要請から見える“国難”と決定的に損なわれてしまったもの

 2月28日の夜、小学6年生の子供を持つ友人の女性から、大まかに要約すると、次のような話を聞いた。 「急に小学校最後の日を宣告されて、子供が泣いている。楽しみにしていた6年生...

官邸記者クラブは終わった!? 安倍首相“コロナウイルス会見”の肩透かし

「まだ質問があります!」「まだ質問があります!」  普段聞かれない”不規則発言”に一瞬たじろぐ安倍晋三首相。長谷川栄一内閣広報官が「予定の時間が過ぎています」とさえぎり、気を...

政府の発表はまだか!? 総理番記者の新型肺炎“感染疑惑”と官邸の欺瞞

 大手紙政治部記者は2月19日、神妙な顔付きで周囲を伺いながら「安倍晋三首相も、新型肺炎(コロナウイルス)に濃厚接触した可能性がある」と小声で呟いた。 「一部既報の通り、事の...

新型肺炎が縁の切れ目!? 安倍政権の過剰すぎる中国への忖度で“アベ友”たちが手のひら返し

「今回、中国肺炎の対応で危機管理能力と決断力が欠如した政治家とわかってしまった…。」  猛威を振るう新型肺炎。感染源の中国だけでなく、日本国内でも雪だるま式に感染者が増え、つ...

【新型肺炎】あわや安倍首相も感染の危機! 共同「総理番記者」がハイヤー運転手と濃厚接触か?

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、“ウイルス禍”はついにニュースを伝える報道の現場にも波及した。17日、全国の地方紙や民放各局などにニュースを配信している「共同通信」...

大企業からの内通者に対する報復を容認!? 安倍政権の“国際的時代遅れ”がまたまた露呈

 自民党が公益通報者保護法の改正にあたって、企業側の罰則規定を設けない方針で検討を進めていることが明らかになった。内閣府消費者委員会の専門調査会がまとめた改正に向けての報告書...

自公連立にヒビ!? 自民党が公明党批判の過激新聞を全国の党支部で配布の謎

「桜を見る会」やIRなどさまざまな疑惑が直撃しながらも、逃げ切りモードを貫いている安倍政権。施政方針演説では、今夏に控えた東京オリンピック・パラリンピックの話題を繰り返し持ち...

安倍政権が考える“日本人の幸福”は金次第!? 経済統計ではみえない、本当の満足度とは?

 日本人が感じる「満足感」とは、どのようなものなのか?  内閣府は政策運営に活かすために、満足度という質的・主観的観点から、経済・社会の構造をより多面的に「見える化」する検討...

安倍首相、側近の不祥事が相次ぎレームダック化…岸田氏への禅譲で“キングメーカー狙い”

 昨年夏の参院選の公職選挙法違反をめぐり、広島地検から取り調べを受けている河井案里陣営に、1億5,000万円ものカネが自民党本部から振り込まれていたことが1月22日、「週刊文...

中国共産党内部にも大激震!? “IR汚職”事件の裏で蠢く中国、官邸、検察それぞれの思惑

 1月14日、秋元司前IR担当副大臣が東京地検により再逮捕された。大手メディアが捜査の進展を報じる一方で、ある中国経済専門家は、「IR汚職が中国共産党内部にも大激震をもたらす...

安倍晋三×岡田准一対談の不自然さ…ジャニーズ事務所が現政権にすり寄り始めたワケ

 ジャニーズ事務所所属のV6・岡田准一が、新年1月1日にニッポン放送で放送される「安倍晋三×岡田准一×村上茉愛 新春対談~2020かがやくニッポン~」で、安倍晋三首相と対談し...

安倍首相が乗り切った「桜を見る会」疑惑で2つの重要資料が出てこない理由

 街がクリスマスムードに包まれているというのに、永田町だけは桜、桜とかまびすしかったわけだが、臨時国会が閉幕に近づき、安倍官邸はこの疑惑を乗り越えたように見える。  安倍首相...
劣勢の安倍政権を後方支援!?

「桜を見る会」問題、野党批判のデマ記事を量産する正体不明のニュースサイトが乱立中!

 総理大臣主催の「桜を見る会」問題の余波が収まらない。  安倍晋三首相の講演会関係者が多数招待されていたことが明らかになったほか、昭恵夫人の「枠」があることまでもが発覚。野党...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

安倍晋三記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

ジャニーズ、滝沢政権でどう変わる?

 これまで週刊誌などで数々のスキャンダルが報...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的...
写真